【大阪杯】マカヒキ80点 両前肢が復活

[ 2020年3月31日 05:30 ]

両前肢が復活したマカヒキ(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 マカヒキは不老長寿の秘湯に人知れず漬かってきたそうです。7歳になっても衰えなし。4年前のダービー優勝時よりもたくましく映るほどです。昨年のジャパンC(4着)時、両前肢に付けていた湿布も今回は外してきた。何も付けていない素脚には腱がしっかり浮いています。脚元も丈夫になった。

 3歳秋の凱旋門賞で大敗したダメージが尾を引くように、帰国後は勝ち星から見放されていますが、体は戻り切っている。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年3月31日のニュース