【高松宮記念】(8)グランアレグリア 中枠歓迎!坂路で「順調」最終調整

[ 2020年3月28日 05:30 ]

<高松宮記念>調教を終え厩舎に戻るグランアレグリア(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 グランアレグリアは27日、坂路で最終調整(4F56秒7)。藤沢和師は「順調ですよ」と笑みを浮かべた。4枠8番に決まった枠順にも「真ん中で良い枠だと思います」と歓迎。中京も1200メートルも初挑戦になるが「中京は乗り慣れた騎手だからね」と池添に期待を寄せた。 高松宮記念

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年3月28日のニュース