【フェブラリーS】観戦ミシェル感激!ルメールのV祝福「ここでぜひ乗ってみたい」

[ 2020年2月24日 05:30 ]

<フェブラリーS>東京競馬場に訪れたミシェル(左)とポーズをとるルメール(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 地方競馬の短期免許で来日中のフランスの女性騎手ミカエル・ミシェル(24=川崎・山崎裕)がフェブラリーSを観戦した。「レースはグッド!!人がとても多くてビックリしました。いつかはここでぜひ乗ってみたい。夢ですね」と目を輝かせた。G1終了後は検量室付近でルメールと記念撮影、Vを祝福した。24日は大井競馬場で騎乗する。 レース結果

続きを表示

「2020 高松宮記念」特集記事

「日経賞」特集記事

2020年2月24日のニュース