【小倉大賞典】ヴェロックス 直線伸びず9着…重賞初制覇は持ち越し

[ 2020年2月24日 05:30 ]

小倉大賞典で9着に終わったヴェロックスと川田将雅(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 単勝1.4倍の圧倒的1番人気に推されたヴェロックスは好位直後を追走。だが、直線で全く伸びず9着に敗れた。川田は「返し馬の雰囲気も良くて具合は良さそうでしたが、あまりにも結果が出ませんでした。何事もなく、次に向かえればいいですが」と回顧。新馬戦V以来の小倉で重賞初制覇を狙ったが、タイトルは持ち越しとなった。 レース結果

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2020年2月24日のニュース