【ジャパンC】ユーキャンスマイル85点 分厚い筋肉“前田慶次”

[ 2019年11月19日 05:30 ]

鈴木康弘「達眼」馬体診断

<ジャパンC>父キングカメハメハ譲りの分厚い筋肉を身につけているユーキャンスマイル(撮影 亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 ユーキャンスマイルは父キングカメハメハ譲りの分厚い筋肉を身につけています。長くて立派なキ甲にふさわしい発達した肩の筋肉。トモは筋肉のボリュームに加えて角度もいい。そのトモのパワーを大きな飛節が推進力に換えています。馬のボディービルコンテストが開催されれば、ユーキャンスマイルが優勝です。戦国のかぶき者と称される前田慶次は一度の合戦で馬を乗りつぶしてしまうほどの怪力でしたが、この馬なら慶次を背にしてもスマイルを浮かべて疾走するでしょう。 ジャパンC

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年11月19日のニュース