【新潟ジャンプS】マイブルーヘブン、7馬身差独走で重賞初制覇

[ 2019年8月24日 14:45 ]

 障害G3「第21回新潟ジャンプS」は、3番人気のマイブルーヘブン(牡5=高橋忠)が3連勝で重賞初制覇を飾った。好位追走から押し上げて直線へ。最終障害飛越後に先行2頭を捉えると、後は独走態勢。2着コウユーヌレエフに7馬身差をつけた。

 鞍上の平沢はタイセイドリームで制した昨年に続き、このレース連覇。「最終障害のタイミングは合っていなかったが、それでも脚が違った。力が一枚上だった」。負傷休養中の主戦・難波の代役を見事に果たし笑顔を見せた。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2019年8月24日のニュース