【小倉9R】イロゴトシ差し切り連勝!小崎「詰まってからは楽でした」

[ 2019年8月24日 14:55 ]

<小倉9Rひまわり賞>九州産限定の2歳オープン特別を制したイロゴトシ(牡2=牧田)。一番左は小崎騎手
Photo By スポニチ

 小倉9R、九州産限定の2歳オープン特別・ひまわり賞はイロゴトシ(牡=牧田、父ヴァンセンヌ)が直線力強く伸びて差し切り、未勝利から連勝を飾った。デビューから3戦連続でコンビを組んだ小崎は「能力はあるので、大丈夫だと思っていました」と笑顔。「千二の馬じゃないので追走は楽じゃないが、勝負どころで(前との差が)詰まってからは楽でしたね」と振り返った。

 次走は未定だが「少しずつ距離を延ばしていった方がいいかも」と期待を寄せていた。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「セントライト記念」特集記事

2019年8月24日のニュース