ゴールドサーベラス 菜七子とのコンビで新潟記念へ

[ 2019年7月10日 09:57 ]

<七夕賞>4着に終わったゴールドサーベラスの藤田は悔しそうに首をかしげる(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 藤田菜七子(21)が騎乗し、7日の七夕賞で4着に好走したゴールドサーベラス(牡7=清水英)は、引き続き菜七子とのコンビで新潟記念(9月1日)に向かう。

 清水英師は「七夕賞はうまく乗ってくれた。最後の伸びがよかったので、新潟外回りでさらに脚が使えそう。特に問題がなければ、引き続き菜七子に乗ってもらうつもり」と話した。今後は短期放牧に出て、8月中旬に帰厩予定。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「セントライト記念」特集記事

2019年7月10日のニュース