ブラック初年度産駒、ドナブリーニの2019最高価格1億6000万 矢作師も大きな期待

[ 2019年7月10日 05:30 ]

セレクトセール2019   2日目 ( 2019年7月9日    北海道苫小牧市 ノーザンホースパーク )

1億6千万で競り落とされたキタサンブラック産駒のドナブリーニの2019(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 キタサンブラック産駒の最高価格はG1・7勝馬ジェンティルドンナの半弟となるドナブリーニの2019(牡)。HIROKIカンパニーが1億6000万円で落札した。管理することが決まった矢作師は「ブラックに似て、脚長で骨量が豊富。いい馬だと思ったし、楽しみです」と分析し、大きな期待をかけていた。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2019年7月10日のニュース