【ラジオNIKKEI賞】傾向と対策

[ 2019年6月30日 05:30 ]

 過去10年の結果(11年は中山)から傾向を探る。

 ☆人気 1番人気は【2・3・1・4】。2番人気が【4・1・1・4】とともに連対率5割。5番人気以下は3勝で、15頭が馬券に絡んでいる。

 ☆ハンデ 56キロ以上が3勝、55キロが1勝に対して54キロが6勝と断然。52キロ以下は一頭も馬券に絡んでいない。

 ☆脚質 4角10番手以下から優勝したのは13年ケイアイチョウサンのみ。好走には先行力が必要不可欠。

 結論 ◎ヒシイグアス ○ディキシーナイト ▲インテンスライト

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟記念」特集記事

2019年6月30日のニュース