皐月賞回避のエメラルファイト、ダービーへ 捻挫は軽症

[ 2019年4月11日 05:30 ]

 右前肢の捻挫で皐月賞を回避したエメラルファイト(牡3=相沢)はダービー(5月26日、東京)に出走する見通しとなった。捻挫発症から一夜明けた10日、相沢師が明らかにしたもの。「症状が軽度だったのが不幸中の幸い。獣医によればNHKマイルCも間に合いそうだが、万全を期してダービーで復帰することになるかもしれない」と語った。美浦トレセンに在厩したまま回復を待って調教を再開する予定。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年4月11日のニュース