【梅ちゃん先生 特別編】10日中山10R 雨ならキョウヘイ

[ 2019年3月10日 08:00 ]

 今日の中山は夕方から雨予報。雨の降り出しが早まって渋った馬場になれば、キョウヘイ(中山10R・東風S)が後方から飛んでくる。重、不良馬場は【2101】。雨のシンザン記念ではどん尻強襲を決めた。唯一馬券に絡めなかったのは、出走取消明けで馬体重12キロ増だった17年アンドロメダSの5着だけだ。良馬場でも堅実に追い込んでいる近走内容から買える。長くいい脚を使えるだけに中山外回りも向くはずだ。

 中山12R 砂ならシルヴァー

 中山最終12Rはシルヴァーコードで締めくくる。初ダートの前走(8着)は前半3F33秒2のハイペースを2番手で進み、0秒4差に粘り込んだ。スウェプトオーヴァーボード産駒らしいダート適性を備えている。鉄砲が利く一戦燃焼型だけに休み明けの今回は絶好の狙い目。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2019年3月10日のニュース