三谷が初のMVP、ガールズ児玉も 平成30年表彰選手

[ 2019年1月22日 05:30 ]

 JKAの平成30年(2018年)表彰選手選考委員会が21日に開催され、男子は三谷竜生(31=奈良)、ガールズは児玉碧衣(23=福岡)が最優秀選手賞に選出された。

 三谷は日本選手権(平塚)、高松宮記念杯(岸和田)のG1・2勝とグランプリ(静岡)制覇で賞金王。児玉はガールズドリームレース(いわき平)とガールズグランプリ(静岡)制覇で賞金王に輝いた。共に最優秀選手賞は初。

 表彰式は2月14日に都内ホテルで行われる。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2019年1月22日のニュース