【スプリンターズS】武豊スピリット波乱演出3着「思い通り」

[ 2018年10月1日 05:30 ]

スプリンターズS ラインスピリットに騎乗して3着でレースを終えた武豊(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 前人未到のJRA通算4000勝達成から一夜明け、武豊は中山で5鞍に騎乗。「次の目標」に掲げた4001勝目を挙げることはできなかったが、ラインスピリットと初コンビを組んだスプリンターズSで3連単20万9620円の波乱を演出した。

 「惜しかったね。ワンスインナムーンとラブカンプーの間が開きそうで開かなかった。開いていたら、もっと際どい勝負になった」

 最内枠から好ダッシュを決め、道中は内ラチ沿いを通って2列目グループ。抜群の手応えで直線に入ったが、残り1Fで進路を失った。それでも、13番人気の3着。複勝1400円は自身のG1複勝最高配当となり、「思い通りのレースはできた」と話した。

 次なる戦いの舞台は世界最高峰のレース、凱旋門賞(日本時間7日午後11時5分発走、パリロンシャン競馬場)。クリンチャーを相棒に、自身7度目の挑戦となる。「待ちに待ったレース。自分は5年ぶり。ずっと楽しみにしていたレースだし、伏兵だけど意外性のある馬。日本馬1頭、日本人ジョッキー1人なので意地を見せたい」――。悲願を胸に、1日に渡仏する。

続きを表示

この記事のフォト

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2018年10月1日のニュース