【マイルCS】ヤングマンパワー 近走堅実「波の少ない馬」

[ 2017年11月15日 05:30 ]

 ヤングマンパワーは関屋記念4着→毎日王冠5着と近走堅実。平塚助手は「波の少ない馬。前走もこの馬なりに頑張っていると思う」と振り返る。G1は3歳時のNHKマイルC(6着)、昨秋マイルCS(16着)、今年安田記念(16着)に続き4度目。「G1だと展開の助けは必要かもしれないけど、速い持ち時計(1分31秒8)は持っている馬。もう少し走れると思う」と話していた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年11月15日のニュース