【マイルCS】ファルクス 坂路で力感満点「距離対応できる」

[ 2017年11月15日 05:30 ]

 スプリンターズS連覇を飾ったレッドファルクスは坂路で4F66秒1。力感満点に駆け上がった。尾関師は「G1なので先週しっかりとやって、今朝の雰囲気もいい」と穏やかな表情。マイルG1は今春の安田記念3着。「京都は東京や中山と比べ、前が止まらない傾向もあるので展開が鍵になりそう。距離自体は安田記念の感じなら対応できる」と分析。新コンビのC・デムーロが騎乗予定の15日の最終追いに注目だ。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2017年11月15日のニュース