【ジャパンC】豪ブームタイムが来日、自国と同じダート調整へ

[ 2017年11月15日 05:30 ]

 ジャパンC(26日、東京)に出走する外国馬ブームタイム(牡6=オーストラリア)が14日午前6時16分、CX006便で成田国際空港に来日。輸入検疫のため、競馬学校(千葉県白井市)に同9時20分に到着した。フェネシー助手は「輸送も問題なく自国での状態と変わらない。調教師からは自国と同じ調教をダートで行うように指示が出ている。競馬学校で金曜か土曜に強めの調教を行う予定」とコメントした。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2017年11月15日のニュース