【関屋記念】戦い終えて

[ 2016年8月15日 05:30 ]

 ▼3着マジックタイム(ルメール)リラックスしていたし、直線では徐々にいい走りになったけど…。ノーエクスキューズ(言い訳はしない)。

 ▼4着ダンスアミーガ(石橋)凄く調子が良く、うまく乗ればチャンスがあると思った。途中からペースが速くなり、少しずつ脚を使ってしまった感じ。

 ▼5着ロサギガンティア(M・デムーロ)ゲートは出たけど、心が走りたくない感じ。以前は他の馬が来たらファイトしたが、今はすぐ止まってしまう。

 ▼6着ラングレー(蛯名)いい馬だし、感じも悪くなかったが…。夏がこたえているのかもしれない。

 ▼7着アルマディヴァン(高橋文師)長く脚を使わざるを得ない形で最後に止まった。でも自分の時計は詰めており、頑張っている。

 ▼8着クラリティスカイ(田辺)ゲートが周りより遅く、早めに包まれる形になったが、しまいは頑張って伸びている。

 ▼9着ケントオー(和田)前回もそうだったが、テンにズブくなっている。もっと行けた馬だが。

 ▼10着リーサルウェポン(大野)この馬も、最後はいい脚を使っている。

 ▼11着ピークトラム(小牧)伸びなかった。馬混みで競馬をしたことがなく、勝った時は外枠ばかりで…。

 ▼12着レッドアリオン(内田)ハナに行くようにとの指示。思い切っていったが、今日は仕方がない。

 ▼13着サトノギャラント(柴田善)一回もハミを取らなかった、時計もちょっと早過ぎたかな。

 ▼14着カレンケカリーナ(津村)凄くおとなしかったが、ゲートで急に立ち上がった。今日は精神的にうまくいかなかった感じ。

 ▼15着マジェスティハーツ(北村友)距離短縮でポジションを取りにいった分なのか、直線で反応しなかった。

 ▼16着マイネルアウラート(柴田大)いい競馬はできているが、もう少し時計のかかる馬場の方がいい。

 ▼17着タガノエトワール(酒井)勝ち馬をマークしようと決めていた。理想の位置は取れたが…。

 ▼18着クリノタカラチャン(村田)今日は仕方がない。この馬なりに頑張っていると思う。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2016年8月15日のニュース