【中日新聞杯】サプライズ→パラダイス 同厩舎で連勝へ!

[ 2013年3月6日 06:00 ]

 【東西ドキュメント・栗東=5日】勢いある厩舎にはあやかりたい。田所厩舎は調教スタンドの真ん前。上岡は中日新聞杯に出走予定のトウカイパラダイス担当・谷中厩務員のもとへ向かった。

 「先週はバッチリ。同厩舎で連勝といきたいね」

 チューリップ賞を制したクロフネサプライズからは2つ隣の馬房。以前は隣あわせだったのだが、若い牝馬に興奮してしまうのでこの形に落ち着いた。今はお互い集中して?実戦でも結果を出している。

 前走・日経新春杯3着後は発熱のため京都記念を回避したが「熱はすぐ引いたし、その後は順調」と問題なし。中京は「もともと左回りはいいし、芝の質が合うのか向いている」との感触だ。上岡は「サプライズからパラダイス!といきたいですね」と勢いだけで意味不明の激励。これに谷中厩務員は「自信を持って出せます」とキッパリ。勢い抜きで純粋に勝機だ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2013年3月6日のニュース