有働由美子 “推し”に夢中になり生放送で痛恨の失態…「結婚すると思ってたんです、本当に」

[ 2024年6月14日 17:47 ]

有働由美子アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサー有働由美子(55)が14日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「うどうのらじお」(金曜後3・30)に生出演。憧れのシンガー・ソングライター藤井フミヤ(61)の話題で大興奮し、お知らせ時間を忘れる“ミス”があった。

 番組内のコーナー「スナック由美子」のゲストに元ニッポン放送でフリーの上柳昌彦アナウンサーが来店。上柳が有働との共通点を挙げる中、藤井フミヤの結婚披露宴の司会を務めたことが明かされると、「えっっ!!フミヤの??」と絶叫。「お願いチェッカーズ…ヤバい!なんで私のはがき、読んでくれなかったんですか。私めっちゃ出したのに」と興奮気味に語った。

 「あの時、僕が暴走して“フミヤさん、今、結婚は踏みとどまった方がいい”って言ってたら、出会いがあったかもしれないですね。残念ながら、つつがなく司会やっちゃって」と上柳が続けると、有働は「あーーーー、ダメですよ、つつがなくやっちゃ」と恨み節。その後も結婚披露宴、藤井について上柳を質問攻めにした。

 止まらない有働の“フミヤ愛”。アシスタントを務めるニッポン放送の熊谷実帆アナが「ここで一旦お知らせ行きましょう」と急にカットイン。夢中になりすぎて、時間を管理できず、有働は「本当だ。尺、管理する人が3人もいて」と苦笑いするしかなった。

 お知らせ明けも「TRUE LOVE」をBGMに絶好調。「結婚すると思ってたんです。本当に」と最後まで“フミヤ愛”を語っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月14日のニュース