一ノ瀬ワタル「サンクチュアリ」相撲稽古は撮影1年前から「“バイト辞めて集中して”みたいな」給料は?

[ 2024年3月14日 12:45 ]

一ノ瀬ワタル
Photo By スポニチ

 俳優の一ノ瀬ワタル(38)が13日、ABCテレビ「これ余談なんですけど…」(水曜後11・17)に出演。Netflixドラマ「サンクチュアリ-聖域-」のエピソードを紹介した。

 大相撲を題材とした作品で、一ノ瀬は主演を務め話題に。

 「初めは視聴数少なかったけど、視聴した芸人さんが広めてくれた。最初に言ってくれたのはニューヨークさん」と感謝した。

 相撲の稽古は撮影の1年前からスタート。「“一旦バイトを辞めてもらって稽古に集中してください”みたいな。その間はNetflixさんが(給料を)フォローしてくださった」「あの当時、自分が役者だと思ってない。関取だと思ってた。病院に行くと職業欄に力士って書いてた」と相撲漬けの日々を振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年3月14日のニュース