トータス松本が「あの声を持ってるのは武器」と称賛するアーティスト 不変の高音と粋な計らい

[ 2022年5月2日 18:32 ]

トータス松本
Photo By スポニチ

 ウルフルズのトータス松本(55)が1日放送のFM COCOLO「Got You OSAKA」で、4月29日に出演した同局のイベント「風のハミング」の熱そのままに、トークを繰り広げた。

 ホストを務めるスターダスト☆レビューの根本要、KAN、馬場俊英とともに、自曲から洋邦問わずカバー曲まで幅広い選曲で上質なセッションを披露。スタレビの「今夜だけきっと」では、ボーカルやコーラスを担当した。「キーがまあ高い!あれでも、僕らに合わせて原曲から半音下げての演奏やった」と明かし、スタレビのボーカル&ギター根本要(64)について「あの声を持ってるのは武器!」と、デビュー40周年を迎えても変わらぬ高音ボイスを称賛した。

 トータスは初出演だが、ホスト役の3組は10回目の開催でチームワークが強固。荒天で開演が15分遅れた際、「要さんが『集まれ、歌うぞ』って声を掛けて、影アナのマイク前に(3組を)集めて打ち合わせなくアカペラ。いきなり全力でハモり始めるんですよ」と、居合わせたトータスは仰天。その対応力や実力に加え、「雨の中待たせて申し訳ないという要さんの姿勢もすごいし、歌を届けるという粋な計らいにも感動しましたよ」と敬意を表していた。

続きを表示

この記事のフォト

2022年5月2日のニュース