尾木直樹氏 若者へのワクチン接種呼びかけに「はっきり言って腹立ちました」

[ 2021年8月3日 18:05 ]

教育評論家の尾木直樹氏
Photo By スポニチ

 教育評論家の「尾木ママ」こと尾木直樹氏(74)が2日、自身のブログを更新。情報番組での若者へのワクチン接種呼びかけへの“怒り”をつづった。

 尾木氏は「若者はワクチン【打たない】のじゃなく【打てない】のですよ」のタイトルでブログを更新。「医師のコメンテーターがあちこちで 『若者もワクチン打って欲しい』なんて懇願している姿を尾木ママも複数人見かけて はっきり言って腹立ちました」とつづった。

 「番組に誘導された発言なのかもしれませんが」と前置きしたうえで「何百(300大学?)もの大学は職域接種で学生の接種準備していたのに ワクチンが足りなくて延期せざるを得ない状況にしたのはだれが見ても学生の責任でも大学の責任でもありません!!」とキッパリ。「現状を把握してから批判したり要求していただきたいですーー」とし、「今日は悲しくてなりましたーー悔しい学生の気持ちわかります 不愉快なことも増えた気がします」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年8月3日のニュース