森山愛子 3年ぶり単独コンサートで熱唱「心も体も密な状態になってできれば」

[ 2021年4月24日 05:30 ]

2018年以来のソロコンサートを行った森山愛子
Photo By スポニチ

 演歌歌手の森山愛子(36)が23日、2018年8月以来となる単独コンサートを東京・代々木上原のけやきホールで行った。

 コロナ禍で公演の中止や延期が相次ぎ「なかなか歌う場所がない」という最新曲「伊吹おろし」などを、鬱憤(うっぷん)を晴らすように熱唱。「前日は楽しみ過ぎて、夜2時半まで寝られなかった」と笑顔。「一日も早く事態が落ち着いて、心も体も密な状態になってコンサートができればいいな」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月24日のニュース