元ジャックス水橋春夫さん急死 Winkなどの音楽プロデューサー

[ 2018年8月9日 05:30 ]

 横浜銀蝿やWinkなどを手がけた音楽プロデューサーで、60年代にバンド「ジャックス」のギタリストを務めた水橋春夫(みずはし・はるお)さんが5日早朝、心不全のため死去した。69歳。東京都出身。

 8日、Winkの30周年特設サイトで明かされた。詳細や持病などには触れられていない。関係者によると、つい最近までは元気だったが、突然自宅で倒れて亡くなったという。

 水橋さんは67年にジャックスに加入するも約1年で脱退。レコード会社のディレクターに転身し、ヒットを量産した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年8月9日のニュース