「俺たちの朝」あの名脇役が昨年65歳で4度目結婚のワケ 6人家族を襲った悲劇

[ 2018年4月20日 20:25 ]

俳優の小倉一郎
Photo By スポニチ

 日本テレビの青春ドラマ「俺たちの朝」(1976年)などで知られる名脇役の小倉一郎(66)が20日放送のTBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。昨年65歳で4度目の結婚をしたが、結婚と離婚を繰り返す理由が明らかになった。

 小倉は約40年前に1年ほど交際した、まきさん(61)と昨年結婚した。

 3度目の離婚から1年後、元恋人からの「覚えていますか?」という突然のメールを機に再会。当時は結婚も考えていた2人だったが、小倉の浮気が原因で破局。再会後の一昨年8月、離婚したばかりのまきさんが電話で「40年前の責任取って、引き取ってよ」と冗談半分で言ったが、小倉は「じゃあ、オレ、引っ越すわ」と、その数日後、まきさんが母・ハナコさん(89)と住む横浜市内の3LDKのマンションに押しかけた。今も小倉の本やギターなどがリビングの大部分を占拠している。

 51年生まれの小倉は4人きょうだいの末っ子。生後1週間で母親が他界。その後、4歳年上の双子の兄2人が水辺の事故で帰らぬ人に。67年(当時16歳)には2歳年上の姉が脳腫瘍のため、この世を去った。84年(当時33歳)には父親が交通事故のため、他界。小倉は家族愛を求め、結婚を繰り返したのだった。

 「離婚した妻たちも、僕にとっては家族同然。家族ワイワイという家庭が欲しくて。おかげさまで、孫は5人います。じいちゃんとしてランドセル買ってあげたり。入学式にも出席して」

 別れた妻や子供たちと離婚後も頻繁に連絡を取り合っている。今回も、現在の妻・まきさん、3番目の妻で元アイドルの谷ちえ子(58)と3人で食事会。まきさんと谷は初対面で絆を深めるつもりが、2人が「甘えっ子じゃないですか?」「いつまで返品可能か聞いておきたい」などと小倉を“総攻撃”。小倉は「帰っていい?」とタジタジになっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年4月20日のニュース