PR:

かとうれいこ グラビア復帰に意欲「何が来てもできるよう自分磨きを」

高輪警察署一日署長イベントに出席したかとうれいこ
Photo By スポニチ

 タレントのかとうれいこ(49)が8日、都内で行われた「第23回高輪交通安全フェア・クラシックカーレビュー」で高輪警察署一日署長を務めた。

 イベント後の囲み取材でかとうは女優の菊池桃子(49)が元タクシー運転手の男からストーカー行為を受けた事件について聞かれると「ご家族もいらっしゃるし、怖かったんじゃないかと思います」と気遣った。自身も「今はないですが、昔は家に押しかけてきたファンの方とかいました。今は安全に暮らしています」と語った。相手がタクシー運転手ということで「どこまで気をつけていいか難しいラインですよね。家のすぐそばで降りてはいけないのかとか、みなさん勉強になった、学習したと思います」と話していた。

 またアイドル活動をしていた愛娘・横尾紗千さんのことについても聞かれると、「近々、初めて親子で一緒に番組に出る予定があります。ちゃんと話せるか親子で心配してます」。娘さんは女優さんを目指している?と問われると「多分、色々やりたいんだと思います」と語っていた。

 自身のグラビア復帰についても問われると「何が来ても準備万端できるように日々自分磨きをしたいと思います」と意欲。最後は報道陣に「本当に見たいですか?」と逆質問し、苦笑いしていた。

[ 2018年4月8日 13:06 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月18日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル