“ハマの番長”三浦大輔氏 レジェンドに「頑張れ」LINE

[ 2018年2月11日 05:30 ]

横浜市の書店で著書発売イベントを行った元DeNA投手で野球評論家の三浦大輔氏
Photo By スポニチ

 元DeNA投手の三浦大輔氏(44)が10日、著書「踏み出せば何かが変わる」(青志社)の発売イベントを横浜市内で行った。「ハマの番長」と呼ばれ、2016年まで25年の現役生活をつづり「打たれて悔しい思いもしたけど、前向きに生きた25年。幸せでした」と振り返った。

 スキージャンプの葛西と親交があり、9日の平昌五輪開会式直前にLINE(ライン)で激励メッセージを送ったとも明かした。「“頑張ってください”と送ったら“飛んできます”などと返ってきた。応援してます!」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年2月11日のニュース