和田アキ子 まさかの勘違いで勝手にドキドキ「安藤さん、ごめんなさい」

[ 2017年9月10日 13:15 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(67)が10日放送のTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。「週刊文春」でダブル不倫疑惑が報じられ、民進党を離党した山尾志桜里元政調会長(43)を、安藤優子キャスター(58)と勘違いしたことを明かした。

 番組では、山尾氏と9歳年下の弁護士との不倫疑惑報道を特集。和田は「なんで政治家って多いんだろう。ちょっと多すぎる」と政治家の不倫報道の多さに首をひねる中、山尾氏の報道を初めて見た時に「本当にフジテレビの安藤優子さんかと思ったの」と山尾氏を安藤キャスターと見間違うという、まさかの勘違いを告白。「何してるんだろう、優子さん、好きなのに。えーっ!って」と報道を見た時の心境を振り返り、「勝手にホンマにドキドキした。安藤さん、ごめんなさい」ととんでもない勘違いをしたことを謝罪した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年9月10日のニュース