関テレ 緊急地震速報を誤放送し謝罪 放送休止中に約15秒間

[ 2017年8月4日 07:40 ]

 関西テレビ(KTV)は3日、緊急地震速報を誤放送したとして公式サイトで謝罪した。

 発表は以下の通り。

 8月3日(木)午前2時44分58秒から約15秒間、近畿地方の一部地域において、放送休止中に「緊急地震速報」を誤って放送しました。

 原因は、試験電波発射中に放送機器のテストを行った際に、誤ってテスト用の地震速報が放出されたことによります。

 視聴者の方々に多大なご心配、ご迷惑をお掛けすることになり、深くお詫び申し上げます。

 今後はこのようなことが起こらぬよう再発防止に努めてまいります。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年8月4日のニュース