JKT48デビュー3周年 来年2月AKBと合同コンサート開催

[ 2014年12月29日 11:28 ]

デビュー3周年記念コンサートを開催したJKT48(C)JKT48Project

 AKB48グループ初の海外姉妹グループ「JKT48」が27、28の両日、ジャカルタ市内でデビュー3周年記念コンサートを行い、来年2月にAKBとJKTの合同コンサートを開催することがサプライズ発表された。

 3周年記念コンサートには2日間で5000人以上のファンが集結。メンバー67人とともに祝ったが、1日目にはJKT48メンバー初の単独映画出演となるチームJナビラのホラー映画「Wewe」(2015年4月公開予定)の出演決定や4期生オーディション開始が発表され、2日目にはジャカルタでのAKBとの合同コンサート開催が発表された。

 キャプテンのメロディー・ヌランダニ・サクラニ(22)は「(合同コンサートは)素敵なコンサートになるよう頑張りますので、みなさん是非楽しみにしていてください」とPR。AKBから移籍したチームJの仲川遥香(22)は「JKT48にも、AKB48にも良い刺激になるコンサートになればと思います。本当にうれしくて楽しみ」。同じく移籍組でチームK3の近野莉菜(21)も「この半年間の私の成長、またJKT48の良さを伝えたいです」と抱負を語った。

 合同コンサートの詳細については決まり次第発表するとしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年12月29日のニュース