「ゲームセンターCX」まさかの映画化 有野、矢口との共演希望?

[ 2013年6月14日 14:20 ]

「ゲームセンターCX」10周年記念プロジェクト発表会見に出席した「よゐこ」有野晋哉

 お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉(41)が14日、都内で行われた「ゲームセンターCX」10周年記念大プロジェクト発表会見に出席した。

 「ゲームセンターCX」は03年にスタートしたCS放送フジテレビONEの大人気ゲームバラエティー。有野が有野課長として昔懐かしい伝説のゲームソフトに挑戦し、収録時間内にクリアを目指すというもので、放送開始から国内外で人気を集めてきた。

 今回の会見では、番組サントラCD発売、海外特番第3弾としてパリ出張を敢行(10月放送)、ニンテンドー3DS用のゲーム第3弾を今冬発売することのほか、11月5日に日本武道館でイベント「ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館」を開催することを発表。さらには、14年早春公開で「ゲームセンターCS THE MOVIE」として映画化すると驚きの発表を続けた。

 まさかの映画化に、有野は「これは発表したくなかった。なんか映画撮るみたいです」とポツリ。「僕の役は古田新太さんでもいいですよ。ミュージカルかな?」と続けると、菅剛史プロデューサーは「違います」と慌てて否定。有野自体は内容を何も知らされていないといい、「僕(の役)は妻夫木聡くんか、オダギリジョーさんにお願いしたいですね。今日、ミュージカルではないっていうことはわかりました」と苦笑い。「(今回の発表で)一番イヤなのはムービーです」と困惑しつつも、「課長のすごいところは負けた!って言わないところ。だから、映画は成功すると思います」と力を込めた。

 映画で共演者したい女優を聞かれ、「矢口真里さんかな」と話題の人の名前を挙げ、会場を笑わせた。場の空気を感じて「書かないでください!長澤まさみさんでお願いします!前言撤回です!」と慌てて発言の撤回を求めるも、後の祭り。最後のフォトセッションまで「最後にいらんこと言ったなぁ~」と爆弾発言に後悔しきりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2013年6月14日のニュース