藤原竜也 恩師・蜷川氏も結婚後押し 友人・勘九郎は「泣いたよ」

[ 2013年5月31日 15:45 ]

会見で結婚を報告する藤原竜也

 俳優の藤原竜也(31)が31日、都内のホテルで会見を行い、元会社員の一般女性(34)と年内に結婚することを発表した。

 結婚については所属事務所と、藤原を見いだし舞台「身毒丸」主役に抜てきした演出家の蜷川幸雄氏(77)に相談したという。蜷川氏からは10代、20代の頃から「サポートしてくれる女性を作るということは、今から飛び出していく俳優にとっては良くないかもしれない」と言われてきたという。忠実に教えを守ってきたが、今回恩師に相談したところ「30代を新たに竜也がスタートしていくことを期待している」と背中を押されたことも明かした。

 また、2004年放送のNHK大河ドラマ「新選組!」、舞台「ろくでなし啄木」などで共演した友人で歌舞伎俳優・中村勘九郎(31)からは、かねて結婚を勧められていたという。この日、電話で連絡を受け「泣いたよ」と喜ばれたことも明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年5月31日のニュース