椎名ひかりが「師範代」に!? ツインテール協会が認定

[ 2013年5月23日 16:57 ]

読者モデルとして活躍する椎名ひかり

 ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」や「Ranzuki(ランズキ)」で読者モデルとして活動する椎名ひかり(18)が23日、自身のブログで日本ツインテール協会から「師範代」の称号を与えられたことを発表した。

 前日の更新で「明日、皆様にご報告があります」と予告していた椎名は「名誉なことに、ひかりんのツインテール愛の気持ちがついに両想いになり、、ツインテール協会さまから『師範代』という素晴らしい称号を授かっちゃいましたぁのッッ」と報告。この日、認定式に出席したといい「ほらほら~ッ見て見れ~ッッ♪賞状~」と、同協会の古谷完会長との写真などを掲載し「これからも師範代の名に恥じぬよう普及活動を行っていくよーーー」と力強く宣言した。

 椎名は昨年12月には自身初のシングルCDとなる「侵略ぴかりん伝説☆」を“椎名ぴかりん”の名義で発売し、歌手としての活動も開始している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年5月23日のニュース