選抜入り目指す川栄李奈 気合の言葉は「ファイティーン」???

[ 2013年5月6日 16:16 ]

月刊ヒーローズ・プレゼンツ「川栄李奈ガチ推し出陣式」で、両脇に人形を従え「フライングゲット」を踊る川栄李奈

 「AKB48」の川栄李奈(18)が6日、6月8日に開票イベントが行われる「第5回選抜総選挙」に向けた「月刊ヒーローズ・プレゼンツ 川栄李奈ガチ推し出陣式」を都内で行った。

 “おバカキャラ”で一躍脚光を集めた川栄は、総選挙に向け「目標16位で選抜入りを目指します」と力強く宣言。昨年の圏外からの上位進出を狙う。

 川栄は、4月20日に放送されたフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の抜き打ちテストで成績最下位となり、新ユニット「BKA(バカ)48」のセンターを獲得した。不名誉ながら両脇に人形を従えたユニークなキャラクターで知名度は急上昇。4日に動画投稿サイト「YouTube」で公開された「選抜総選挙」のアピールコメントでも、再生回数が13万回(6日現在)を超えた。これは、卒業を表明している板野友美(21)に次ぐ5番目の数で、島崎遥香(19)や小嶋陽菜(25)といった人気メンバーより多い。

 この日も多くの報道陣が集まったが、「(実感は)特にないですけど、たくさん色んなメディアに出させてもらっているので、頑張ります」と気合十分。“得意”という英語で意気込みを聞かれ「ファイティーン」と謎の単語を披露。周囲の困惑をよそに「今度、英検3級を受けます」と誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年5月6日のニュース