内山理名 大原麗子さんの生涯「かみしめながら演じたい」

[ 2013年1月31日 06:00 ]

テレビ東京「女優 麗子~炎のように」制作発表に出席した(左から)みのもんた、瀬奈じゅん、徳重聡、内山理名、高橋恵子、田代万里生、杉浦太陽

 内山理名(31)主演のテレビ東京スペシャルドラマ「女優 麗子~炎のように」(3月放送予定)の制作発表が30日、都内で行われた。

 09年に死去した大原麗子さん(享年62)の生涯を描く。「ドラマなどを拝見し、命を削って演じていた姿が伝わってきて、女優ってこういうものなのかなと教えられた気がした。一シーン一シーンかみしめながら演じたい」と抱負。共演のみのもんた(68)は「台本を読んで泣かされた。(他局だが、TBSの)“朝ズバッ!”でどう宣伝できるか考えたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年1月31日のニュース