石田純一 強い決意「なんとしても、どういう場合でも産む」

[ 2012年6月8日 14:36 ]

第1子について語る石田純一

 俳優の石田純一(58)が8日、都内で行われたクールビズをテーマにしたファッションショーに登場。今月3日に妻・東尾理子(36)がブログで告白した第1子がダウン症候群の可能性があることについて言及した。

 「なんとしても、どういう場合でも産む」。石田は、神妙な面持ちで、東尾との念願の第1子への思いを語り、「元気な赤ちゃんが早くみたい」と笑顔を見せた。

 東尾のブログには4000件以上の応援メッセージが寄せられたと言い、「反響が大きく当人がびっくりしていた。ありがたい話です」と感謝。夏を前に「(東尾を)なるべく涼しいところに連れて行ってあげたい」と身重の妻を思いやった。

 同ファッションショーは、東京・有楽町にある百貨店「阪急メンズ・トーキョー」と「ルミネ有楽町」の共同企画で行われた。「スーパークールビズ」を身にまとった石田は、「どんな暑さにも対応できそう」とPRした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年6月8日のニュース