Perfumeが世界進出!アルバム「JPN」50カ国配信

[ 2012年2月29日 09:28 ]

レコード会社をユニバーサル・ミュージックに移籍し、世界デビューすることが決まったPerfume。左から、かしゆか、のっち、あ~ちゃん

 女性3人組ユニット「Perfume」が世界進出する。昨年11月に発売したアルバム「JPN」を、3月6日から配信サービス「iTunes」で世界50カ国に配信。また、世界最大のシェアを誇るレコード会社「ユニバーサル・ミュージック」と専属契約を締結。今後は世界を見据えて活動していく。

 配信する50カ国とは、iTunesで音楽配信が可能なすべての国。北米や欧州に加え、ブラジル、アルゼンチンなどの南米やホンジュラスなどの北米、オセアニア地区も網羅。iTunesで音楽配信がされていないアジア圏も、別のサイトで配信を予定している。

 すでに世界での実績はある。ヒット曲「ポリリズム」は昨年、米アニメ映画「カーズ2」の挿入歌に起用された。また、動画サイト「YouTube」では、過去のミュージックビデオがこれまでに192カ国のユーザーに観賞された。作品は世界で人気のハウスミュージックとテクノサウンドがベースで、関係者は「世界でも十分やっていける」と自信たっぷりだ。

 結成12年目でまた一つ夢をかなえた3人は「日本代表ぐらいの思いで頑張るけん、みんな見とってね」と広島弁で抱負。ユニバーサル移籍後の第1弾シングル「Spring of Life」は今春に発売。同曲は29日から放送の「キリンチューハイ 氷結」の新CMで流れる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年2月29日のニュース