第2の小林麻央へ!「NEWS ZERO」ハーフ美女抜てき

[ 2012年2月18日 06:00 ]

日本テレビ「NEWS ZERO」でキャスターに抜てきされたホラン千秋

 日本テレビの夜のニュース番組「NEWS ZERO」(月~木曜後10・54、金曜後11・58)で、ハーフの美女タレントをキャスターに抜てきすることが17日、分かった。父親がアイルランド人、母親が日本人のホラン千秋(23)で、父親との日常会話は英語というバイリンガル。初登場は4月2日だ。

 TBSの深夜の金融経済ニュース「ビジネス・クリック」で月曜日のキャスターを務めているが、全国的にはまだ名前が知られていない。起用を聞いた時は「まさか」と絶句したという。現在、発声練習などデビューへ向けて準備を進めており、「見てくださった方をガッカリさせないようなキャスターになりたいです」と張り切っている。

 山崎大介プロデューサーは「手あかのついていない新鮮さと、誠実さや清潔感があふれた外見、それに英語力、ビジネス・クリックで生放送を経験していることで、ぜひと依頼しました」と話す。

 当面はアシスタントとしてニュースを伝え、その後は得意の英語を生かしたインタビューや取材が期待されている。

 実は、青山学院大在学中に日本テレビを含めたアナウンサー試験を受け失敗しているという裏話も。「だからこそ、ビックリしました。皆さんに“ホラン”と覚えてもらえるように頑張りたいです」と意気込んでいる。制作サイドからは「いずれは、番組の看板となった小林麻央さんのように成長してほしい」と期待の声が上がっている。

 ◆ホラン千秋(ほらん・ちあき)1988年(昭63)9月28日、東京都生まれの23歳。青山学院大文学部英米文学科卒業。大学在学中に米オレゴン州立大へ1年間留学した。15歳で芸能界デビューし、16歳の時にテレビ朝日「魔法戦隊マジレンジャー」に出演。特技は英語と料理、折り紙。身長1メートル60。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年2月18日のニュース