優香「ずっと思われている女性だなんて…」

[ 2009年8月24日 16:21 ]

 タレントの優香(29)が、テレビ朝日系で10月にスタートする金曜ナイトドラマ「マイガール」のヒロイン役に決定。NHK大河ドラマ「新選組!」以来5年ぶりに、連ドラにレギュラー出演する。

 優香が演じる塚本陽子役は、主人公の笠間正宗(相葉雅紀)から、別れても6年間思い続けられる元恋人。正宗に告げずに彼との子コハルを産み育てるが、不慮の事故でこの世を去る。
 優香は「ずっと思われている女性だなんて本当にうれしいですよね」と喜びながら、「2人にとって、とても大きな存在の女性。そんなに好かれてしまう役ができるか少し不安です」とも。
 しかし撮影初日、5歳のコハルを演じる石井萌々果から「優香お姉ちゃん!」と抱きつかれた。「それだけでうれしかったな。子どもと接する役ってあまりなかったんですけど、母性ってこういうものかな、と感じながら演じてます」

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2009年8月24日のニュース