大谷翔平、ドジャースでの背番号に野茂の「16」待望論 日本時代の「11」黒田&マエケン「18」も

[ 2023年12月12日 02:30 ]

大谷翔平
Photo By スポニチ

 ドジャース合意を公表した大谷の、次の注目は新天地での背番号だ。

 エンゼルスでの6年間は「17」。ド軍で「17」の救援右腕ケリーは、大谷に譲ることを快諾している。

 一方でSNSではファンが「16」を期待する声も。今年3月のWBCに出場した侍ジャパンで背負い、野茂英雄がド軍に移籍した95年からつけていた番号だが、正捕手スミスがデビューした19年から背負っている。

 他に日本ハム時代と同じ「11」、黒田博樹、前田(現タイガース)がド軍で背負い、現在空き番の「18」を推す声も上がっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年12月12日のニュース