巨人・秋広優人が同点5号!「最高の結果」逆転された直後に25試合ぶり一発 4号に続いて5号も才木から

[ 2023年7月2日 15:11 ]

セ・リーグ   巨人―阪神 ( 2023年7月2日    東京D )

<巨・神>4回、秋広は同点ソロを放つ (撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 巨人の秋広優人内野手(20)が阪神戦(東京D)で25試合ぶりとなる同点の5号ソロ。逆転された直後の一発で試合を振り出しに戻した。

 「3番・一塁」で先発出場。1―2と逆転された直後の4回だった。先頭打者として入った第2打席。相手先発右腕・才木が1ストライクから投じた2球目、外角への150キロ直球をライナーで右中間スタンドへ叩き込んだ。

 秋広の本塁打は5月28日の阪神戦(甲子園)で相手先発右腕・才木から右翼スタンドへ4号ソロして以来、25試合&35日ぶりとなる今季5号。交流戦では一発を打つことができなかったが、4号に続いて5号も才木から放った。

 ▼秋広 早いカウントから積極的に仕掛けていくことができました。最高の結果になって良かったです

【秋広優人の今季本塁打】
4月29日 広島戦(東京D) 松本から右中間へ1号ソロ
5月17日 ヤクルト戦(神宮) 市川から右翼へ2号3ラン
5月23日 DeNA戦(東京D) 上茶谷から右中間へ3号2ラン
5月28日 阪神戦(甲子園) 才木から右翼へ4号ソロ
7月2日 阪神戦(東京D) 才木から右中間へ5号ソロ

続きを表示

この記事のフォト

2023年7月2日のニュース