侍・山田「体の切れが凄い出てきた」充実居残り打撃練習 村上からの誕生日プレゼントにも笑顔

[ 2021年7月22日 05:30 ]

侍ジャパン強化合宿3日目

フリー打撃をする山田(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 侍ジャパンの山田は居残りティー打撃などで汗を流し「体の切れが凄い出てきたと思います」と言葉に手応えをにじませた。

 稲葉監督が就任以来掲げる「スピード&パワー」の野球を体現する一人。16日の29歳の誕生日には後輩の村上からスニーカーをプレゼントされたといい「ここには持ってきていないですけど、普段、履いています」と笑顔を見せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年7月22日のニュース