巨人 中継ぎ奮投 高梨が移籍後初失点も流れ渡さず

[ 2020年8月28日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人5―2ヤクルト ( 2020年8月27日    神宮 )

<ヤ・巨>7回から救援した4番手・高梨(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 巨人は6回以降、中継ぎ投手5人をつぎ込んだ。前日に移籍後初勝利した高梨が青木に左越えソロを浴び、移籍以来16試合目で初失点。それでも、流れを渡すことはなかった。

 2試合で救援11人をつぎ込んだ原監督は「まだフル(回転)ではないでしょう。(勝ちパターンでは)中川が残ってる」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年8月28日のニュース