東京 代替大会組み合わせをJ:COMのスタジオから生中継 8・10に東西優勝校対決

[ 2020年6月13日 05:30 ]

 東京都高野連は12日、都内で理事会を開き7月18日に開幕する代替大会「2020年夏季東西東京都高等学校野球大会」の詳細を協議。7月4日に予定される組み合わせ抽選会をテレビ局のスタジオで行うことになった。

 抽選会は密集を避けるため高野連役員による代理抽選。公平性を期す目的でJ:COMのスタジオでくじ引きし、その模様が中継される。都高野連関係者は「選手も抽選結果を早く知りたいと思うので」と過去に例のない「スタジオ抽選」となった経緯を説明した。

 また決勝戦は例年神宮を使用するが今年は東東京大会を大田スタジアム、西東京大会をダイワ八王子で開催予定。順調に日程が消化できれば東西優勝校対決を8月10日に行う。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年6月13日のニュース