×

DeNA筒香、メジャー挑戦も侍ジャパン貢献誓う「野球界のためにも大事なこと」

[ 2019年10月30日 06:30 ]

報道陣からの質問に答える筒香(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 DeNAの筒香嘉智外野手(27)が29日、横浜市内のホテルで会見を開き、ポスティングシステムを利用して大リーグに挑戦することを正式表明した。09年ドラフト会議で当時の横浜から1位指名を受けて、ちょうど10年。日本の主砲に成長したスラッガーは横浜の地への感謝の思いを胸に、少年時代から憧れていた夢舞台に飛び込む。

 《筒香に聞く》
 ――挑戦を決めてから誰かに相談は。
 「自分の意思で挑戦することを決めさせていただきました」

 ――ポジションやチームへのこだわりは。
 「まだ何も決まっていない状態ですし、どうなるかは分かりません」

 ――憧れから、実際に行きたいという気持ちの変化は。
 「ベイスターズの勝利のために全力でやってきましたが、ポスティング、FAと段階がある中で、現実的になってきたときにやはり本当に行きたい思いがありました」

 ――パワーヒッターとしての挑戦。
 「試合に入ってみないと分からない。いろいろな想定をして、準備をして、自分の引き出しの中で柔軟に対応していきたい」

 ――日本代表として国際大会に出場しにくくなるが、侍ジャパンへの思いは。
 「野球界のためにも大事なことだと思いますので、もちろん貢献したい気持ちというのはあります」

 ▼侍ジャパン稲葉監督 一緒にジャパンとしてやってきた仲間の一人。アメリカに挑戦する夢を応援したいし、その夢がかなうことを願っています。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2019年10月30日のニュース