楽天 ダウンタウン浜田にドッキリ大成功 セレモニアルピッチに突然少年が…

[ 2019年6月4日 18:14 ]

交流戦   楽天―巨人 ( 2019年6月4日    楽天生命パーク )

<楽・巨>ファーストピッチセレモニーに登場したダウンタウンの浜田(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 楽天にとって「交流戦開幕戦」となる4日の巨人戦(楽天生命パーク)の試合前のセレモニアルピッチに、ダウンタウンの浜田雅功(56)が登場した。フジテレビ系のスポーツバラエティー番組「ジャンクSPORTS」の企画と、親交のある楽天・石井一久GMの激励で同球場を訪れた。

 背番号「8」のユニホーム姿でマウンドに上がって投球準備に入ると、突然男の子が現れて「大役」を譲るようにおねだりされるまさかの展開に。しぶしぶボールを男の子に渡し、浜田は投げることなくグラウンドを後にした。実は石井GMが仕掛けたドッキリで、浜田は「やられたわ~」と苦笑い。観客はもちろん、両チームの選手たちからも笑いが起きていた。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年6月4日のニュース