日本ハム・吉田輝 ブルペン入りし52球「復帰してからは一番良かった」

[ 2019年3月4日 14:27 ]

<日本ハム練習>ブルペンでスライダーを投げる吉田輝(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18=金足農)が4日、千葉県鎌ケ谷市で2軍の合同練習に参加し、ブルペン入りした。

 26日に右前腕部の張りから復帰して以来、最多となる52球を投じた。変化球も解禁し、「まずは直球とスライダーを」と、2球種を投げ込んだ。

 吉田輝は、「ちょっとずつ(状態が)上がってきている。低めに自然と良いボールが投げられるようになってきた。全然足りないけど、復帰してからは一番良かった」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月4日のニュース