3年連続開幕投手狙うDeNA石田「感覚は徐々によくなっている」 2日に26歳初陣

[ 2019年3月1日 19:05 ]

練習を終え引き揚げるDeNA・石田
Photo By スポニチ

 DeNAの石田健大投手が、2日の日本ハムとのオープン戦(札幌ドーム)に先発する。

 この日は空路移動し、札幌ドームで全体練習に参加。ブルペンで投球練習を行った。「自分の思う通りに投げられていない球が多い。この1週間で確認することができたし、感覚は徐々によくなっていると思う」と話した。

 この日は26歳の誕生日。アップ前の円陣ではチームメートから祝福の拍手が送られた。3年連続の開幕投手を目指す左腕は「先発は流れをつくらないといけない。打席に入りやすい流れを守備からつくらないと。意識してテンポを上げて投げたい」と26歳初陣を見据えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月1日のニュース