中後 メジャー昇格ならず帰国へ 日本人連続デビュー22年で途切れる

[ 2017年9月14日 06:10 ]

元ロッテの中後
Photo By スポニチ

 元ロッテで、ダイヤモンドバックス傘下マイナーの中後がシーズンを終えて近日中に帰国することが12日、明らかになり、95年の野茂英雄(ドジャース)から22年続いた日本選手のメジャーデビューが今年で途切れることが濃厚となった。

 米挑戦2年目の中後は今季、開幕から2Aジャクソンに所属。9月1日に3Aリノに昇格したが、大リーグ昇格の前提となる40人枠に入ることができず「目標はメジャーに上がることだった。(メジャーは)近いようで遠い」と話していた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年9月14日のニュース